富裕層マーケティング

富裕層を口説く絶対条件とは

秘訣はこれだけ!

富裕層マーケティングを知ることから!

これからのマーケットを撃破

これから富裕層に近づきどの様に口説くか

それには富裕層のことを知る必要があります。

富裕層って・・・

日本が富裕層大国であるという市場があり

欲しい人はたくさんいるのに売る人がいない

とも言うべきマーケットのギャップがあります。

富裕層心理を捉えたメリット

・富裕層の心をつかめたら売ることに対してリピート率が非常に高い。

・富裕層の人は孤独と感じてる人が多く以外に趣味から入りやすい。

・誘い/誘われ/また誘いと特殊な付き合いに入りやすい。

・依頼心が強く常に専門分野の人を探している。

・金目の物を表に出さず何か世の中の貢献できるものを探している。

今、なぜ富裕層マーケティングなのか

貴方はビジネスをしていて売ることの難しさの悩みから抜け出したいと思っていませんか?

意外に高級品、高額商品、富裕層相手のビジネスがのほうがやりやすい面が多いと思います。

日本の8%の富裕層が50%の金融資産を持っているのが現実です。

新型コロナウイルス以降このマーケットに皆さんは駆け込んでくるでしょう。

それでは富裕層が今までどの様なビジネスを含め行動パターンを知る必要があります。

初公開のグレードの高い富裕層マーケティングです。

・富裕層資産運用の考え方

・富裕層の心をつかむ商品価値

・富裕層が求める価値とは

・富裕層のファミリーオフィースについて

・海外、特にアジアの富裕層マーケティング

資産運用法の手段  

株式は500万円以上1000万円未満では29%ですが、3000万円以上5000万円未満では55%、1億円以上では63%です。

富裕層の貯蓄は遺産のため

住まいについて

1億円以上の層では94%が新築と、非常に新築志向です。

ここには建築家に依頼した注文住宅も含まれるでしょう。

 

資産格差と健康格差

経済的な格差が健康の格差にもつながると言われています。

同年代と比べて「とても健康である」には資産別の差はあませんが、「健康である」では、資産格差と健康格差が比例関係にあります。

富裕層の余暇行動

富裕層の余暇行動は観光・名所めぐりが共通しており、40代男性はたしかにクルマが好きであり特に外車が好きです。

輸入乗用車の新規登録台数を見ると、バブル時代に急増し、1996年にピークを迎えて39万台を売りました。

富裕層は地方が好き

富裕層というと、東京の高級レストランや京都の料亭などで食事をするイメージがあります。

富裕層の心をつかむ商品価値

商品価値構成する3つの要素

・製品の核・・中核となるベネフィット(利益)

・製品の形態・・品質水準、特徴、デザイン、ブランド名

・製品の付属機能・・取り付け、アフターサLヒス、保証など

商品価値の高め方

商品の価値を高めるためには、「商品そのもの」「商品力」「販売力」の三段それぞれの段階さまざまなしかけを加えることが必要です。

商品価値を上げるしかけ

「商品そのもの」による魅力の例

・商品そのものの力(他社では使えない素材、製法など)

・他社商品との違い(機能、規格など) 
・商品へのこだわり(厳選された素材、 
・開発ストーリー(職人のこだわり、開発までの
 困難な道のりなど) 特別な作り方など)

富裕層が求める価値とは

商品価値は曖昧

富裕層が商品に感じる価値は、とてもあいまいで多様なものです。

思い込みが商品価値をあげる・富裕層の心をつかむ「魅せ方」とは・富裕層を買う気にさせる価格設定

富裕層の心をつかむためには「商品価値」と「価格設定」がカギになりますが「値決めは経営」です。

富裕層個人ファミリーオフィース

ファミリーオフィス・ライフスタイルマネジメント

ファミリーオフィスでは、ややファイナンスに関するマネジメントの比重が高い印象です。

シンガポールでのビジネス アジアのハブ機能

シンガポールは世界で最もビジネスフレンドリーな国のひとつと言われており、実際に世界中の企業がアジア市場進出とグローバルオペレーションにおける拠点としてシンガポールに進出しています。

税制優遇・ビジネスインフラの充実・富裕層お得意様アプローチ

ロイヤルカスタマーとはー言ってしまえば商品・サービスを何度も購入してくれる「お得意様」です。

リピート率は非常に高いです。 

一回買うと8割がた同じ人(会社)から買うことが多いそうです。

情報アプローチ

・富裕層マーケティングや富裕層ビジネスに関する価値ある情報を得るには、それなりのコストが必要との認識を強く持つ。

・富裕層は一般的な広告やPRよりも、自分と同じ富裕層がシビアな目で評価した情報を重視する傾向があります。

海外富裕層マーケティング

アジア圏富裕層にアプローチ

海外の富裕層も本当に良いものを見極めるシビアな目を持っていますし、一般的な広告やPRより同様のシビアな目を持った富裕層の友人や知人の意見を参考にする傾向があります。

富裕層個人は同時にビジネスオーナーでもあるという視点

富裕層の多くはビジネスオーナーであるケースがかなり多いものです。

もちろん業種も様々 ですが、中でもアジア圏富裕層に多いのがホテル産業や旅行産業です。

オンラインでのアプローチ・インバウンドマーケティング

日本にもいくつか有名な体験ギフト運営の企業があります。高級レストラン体験、乗馬体験、などなど

メディカルツーリズム

海外富裕層には「メディカルチェックツーリズム」の提案を。

地方創生、地域活性化に欠かせない「インバウンド」発想=外国人目線

東京にいても海外にいても、日本の地域物産展や地方自治体のPR活動などをずいぶん目にするようなりました。

デュアルライフ(二拠点住居)

完全移住よりもデュアルライフの方が日本の富裕層にはマッチする。

法人設立

シンガポールと富裕層、という文脈で言うと、個人のプライベートパンクロ座開設や移住の話が相変わらず多く語られています

クールジャパン戦略と富裕層ビジネス

ここ数年のクールジャパン戦略で、日本文化のコンテンツが、マンガやアニメなどを中心に世界中に知れ渡るようになったのは周知の通りです。

世界の和食

多くの日本人が気づいていない事実があります。

それは、日本はミシュランの星をとったレストランの数が世界一多い国である、ということです。 

インターネット富裕層マーケティング

富裕層ビジネスにおいては、メンバーシップサイトとして、既存顧客の囲い込みに活用するのスタンダードなウェブサイトの運用がいいと言えます。

富裕層チャリティイベント

寄付以外のフィランソロピー(企業や個人による社会貢献活動)にも、もちろん関心を持っている富裕層はたくさんいます。

富裕層マーケティングPDF148ページ

 

 「未来のあなたには投資する価値がある!」
と思われたのであれば、ご購入ください。
教材の価格は5,000円です。

 販売価格 5,000 (税込み)

全額返金保証制度有

・返金対象となるものについて

90日間、教材に書かれている方法を実践したにも関わらず、成果がでなかったなかった場合、その間の状況をレーポートをメールと一緒に申請して下さい。
購入日から90日後、10日間以内に下記メールアドレスまでご連絡ください。

返金要求先アドレス (有)matsutomi-rum  matsutomi98@gmail.com

質問は下記メール

サポート matsutomi98@gmail.com

     特定商取引法に基づく表記

追伸

富裕層の未来

日本人の8%でありながら、金融資産の50%を占める富裕層は、政治に対する影響力もあるでしよう

から、彼らがどんな政策を支持するかは重要です。

憲法9条改正、アメリカとの同盟、TPP、スマートシティについては富裕層の支持は高い。

その意味で現在進められている政策を富裕層の多くは支持しています。

富裕層だけに都合のよいように政策が打たれていき、富裕層だけがさらにもうかる仕組みの社会になるのか。

それとも、できるだけ広く国民全員の豊かさの質や満足度、幸福度が上がるような社会になっていくのか。

その点を注視していかなければなりません。

彼等の行動をじっくり観察してきましたのでここであなたは富裕層をターゲットにしたビジネスを真剣に

考えてください。

総ページ数:148ページ

販売価格 5,000 (税込み)